【ミステリー】クルーズ歌手殺人事件・容疑者は3人の同僚・三角関係が原因か?


’13年2月に豪ダーウィンに寄港した豪華客船『セブン・シーズ・ボイジャー』で、クルーズ船歌手・Jackie Kastrinelis(以下ジャッキーさん)が不審な死を遂げるという事故が起こった。

©Facebook

当時ダーウィン警察は、自殺と他殺の両方の線から捜査にあたったものの、決定的な証拠を掴めないまま、事件は迷宮入りするかにみえた。

だが、今年に入り、ジャッキーさんの両親が検視官グレック・キャナバン氏をはじめとした当時の捜査メンバーを相手取り、調査結果に疑問が残るとして再調査を依頼。事件は思わぬ方向に展開していき、密室の事故は他殺の線が濃厚となった。

検視官のグレッグ氏は『私としたことが初歩的なミスだ』と再捜査中に漏らしたこの事件。一体何があったのか。

©Wikimedia Common

当時捜査に当たった豪ダーウィン犯罪課・刑事局長のジェームス・オブライアンは『被害者の死は到って不審なものだ。毒物検査も行い、正確な死因を突き止める必要がある。』と明言していた。クルーズ船で起きた事件という事もあり、捜査前に合衆国領事館に赴き、ジャッキーさんの両親に捜査当局が面会した事も事件が公になったきっかけだった。

事件当時の捜査によると、ジャッキーさんが亡くなった推定時刻は、’17年2月5日、日曜の深夜(現地時間)から明け方。死因は鎮静剤過剰摂取とみられていた。彼女は前日の土曜、リハーサルの時に怪我をしていた上、頭痛を医師に訴え鎮静剤を貰っていたという記録が残っていたからだ。

©Dailymail.uk

だが再調査した結果、彼女の薬物による事故や自殺の線が消え他殺の線が浮上していた。それは従業員の証言だ。

事件当時、船には彼女と関係を持った関係が3人乗り込んでいた上、そのうちの1人はジャッキーさんの元カレだったというのだから穏やかではない。しかも証言をしたのがジャッキーさんの元カレでサキソフォン奏者のロマンだった。

『事件前夜、彼女の部屋にエンジニアのジャヌスが入っていくのを見たんだ。彼女はモテるからね。また違う男に乗り換えたんだなって思ったよ。』彼の口調から察するに、ジャッキーさんは、周囲の評判とは、全く違う一面も持っていたらしい。

身内のみならずジャッキーさんは、美人で聡明、誰からも好かれる女性として評判が良かった。

©Facebook
マサチューセッツ州のグローブランド出身の彼女は、ハートフォード大出身の24歳。学生時代はインターンとして放送局で働いていた事もあった。

卒業後、彼女はクルーズ船に歌手やダンサーを派遣するエージェント『ジーン・アン・ライアン・プロダクション』に登録。

2年間クルーズ船に乗り、2年はブロードウェイでオーディションを受け舞台に立つという日を送り、いつか舞台女優になる夢をみていた。『セブン・シーズ・ボイジャー』に乗っていた今期はクルーズ船に乗り、夢に向けて稼ぐ時だったのかもしれない。

彼女を雇っていたエージェントの社長・ジーン・アンさんは『ジャッキーはまるで陽だまりの様だったわ。暖かく美しい女性で、それでいてパフォーマンスは素晴らしい。誰からも愛されていたのよ。』と答えていた。

©Facebook

ジャッキーさんの同僚で、将来について語り合う仲だったというLoriさんは『ジャッキーは、常に周りにいい影響を与え続ける素晴らしい人なのよ。進むべき道を示してくれるロールモデルともいえるわ。彼女の代わりなんていない。今でも皆哀しんでいると思うの。』と、今でも癒えない哀しみを物語っていた。

これ程まで周りに愛されてたジャッキーさんだが、元カレのロマンの目から見ると、男性関係にはだらしなかったのだろうか。

ロマンは、ジャッキーさんが、従業員のダニエルとセフレの関係で、事件の30時間前にダニエルが彼女と一夜を共にした事も証言していた。

一見確かそうなロマンの証言だが、彼の証言を元に、船の各キャビンのチェックイン、アウトの記録を洗い出した所、彼の証言が一部食い違うことが判明。エストニア人技術者のジャヌスは容疑がはれる事になった。

ジャヌスは警察の調査に対し『彼女の部屋には行った、でもそれは日付が変わる前で、すぐに出ていったんだ。』と証言。その証拠に彼が事件前に最後に部屋に戻ったのは土曜の夜中の12時50分になっている。

ダニエルがジャッキーさんと一夜を共にした事実は、本人から事情聴衆をした事で事実だと明らかになった。すると残るはロマンとなる。

ロマンがジャヌスを見たと証言したのは夜中の1時40分。ジャッキーさんが部屋に入った最後の記録は1時41分。その後ロマンはバーに2時28分に、wifiルームに3時に行っている。彼に容疑がかかっても可笑しくない。

©Facebook

事件は、当時船内に居た従業員全員からDNAサンプルを取り、FBIが調査に乗り出す事となった。
仮にロマンが犯人だとしても逃げも隠れも出来ないだろう。彼は事件が起こる4か月前、ジャッキーさんに、こっぴどくフラれたという前歴がある。そして今回の証言は不利としか言いようがない。

Mystery death of glamorous cruise-ship singer: How the three romantically-linked men on board sailed away as Australian police bungled an investigation that left her American family fuming

こんな記事も読まれています

LINEで送る

Tree of bean