ある朝オレのベット上に極小エイリアン(驚愕)→モフモフリスに育つまでをご覧くださいませ


[PR] 恋活もできる話題の「CTime」とは何?使うとプレゼントが届く可能性も!

野生動物保護とリハビリを専門にしているクリスティーナとマイケルは、ある朝、自分たちのベットに居る小さな訪問者に驚いた。


©boredpanda.com/instagram.com

母親リスの食べ残しの木の実のカラの中に、生まれたばかりの子リスが何匹も置き去りにされていたからだ。母親リスは育児放棄。見向きもせず去っていった。

2匹の生まれたばかりの子リスは、この大きさ。目に膜が張っててエイリアンに近いのだが、手足もしっかりできていて、爪も5本ともある。残念ながらクリスティーナとマイケルが助けた時には1匹は死んでしまった。もう一匹は動物病院に連れて行った事で命を取り留める事が出来た。


©boredpanda.com/instagram.com

どうやって育てるの、という話になるのだが、ミルクや栄養剤を飲ませる時も、こんな感じで飲ませている。マイケルさんとの大きさを比較してみると、恐竜と子供ぐらいの違いだ。

人間の子供でも、ミルクを飲む量は、生まれた時、生後1カ月、3カ月で、全く違う。ちょっとずつ飲んでは眠り、力を蓄え成長していく。見守るマイケルとクリスティーナも油断ならない。


©boredpanda.com/instagram.com

生き残った赤ちゃんリスはメスだったので、サンベリーナ(サンブ)と名付けられ、二人が引き取る事になった。双子の姉妹として生まれてきたが、妹に死なれてしまった上に、母親に見捨てられ天涯孤独になってしまう所だった。

サンブは、トウブハイイロリスという北米原産のリスだ。灰褐色の毛並みが特徴で、キツネリスと種類が近い。かなりの繁殖率で英国では在来種のキタリスが絶滅寸前に追いやられている程だ。他のリスと同様春が出産シーズンだが、そうでないものもいる。

生後8日ぐらいで、うっすらと頭としっぽに毛が生えてきたサンプ。相変わらず寝てることが多く、フワフワとした毛布がお気に入り。


©boredpanda.com/instagram.com

季節外れに生まれたサンブは、他のリスと何から何まで全く違った。リスの発達障害という話は聞いた事はないが、他のリス仲間に全く興味を示さない。

リスの天敵の一つが人間と言われ、理由は『餌をとられるから』という本能的なものなのだが、この通りクリスティーナとマイケルにベッタリだ。他にも『母親の巣から、落っこちた子リスを保護したら、ベッタリなつかれた』という記事を目にするが、これらの記事はあながちウソではない。


©boredpanda.com/instagram.com

コスプレも大好き。可愛くてモフモフのコスプレはサンブの大のお気に入りだ。トウブハイイロリスは、木登りが得意な樹上性のリスで森林地帯に生息し、巣も木の上に作るというが、サンブはまったく違う。この通りドドンとしていて、モフモフの敷物の上や暖房が聞いた部屋から動かない。コタツ猫状態だ。


©boredpanda.com/instagram.com

わずか3cm足らずのエイリアンみたいだったサンブは、この通り!わずか1カ月でモフモフ、フッサフサの大きいリスになった。ハイイロリスは大きくなりやすく、室内で飼育すると寿命が最長20年になるという。もしかしたらマイケルとクリスティーナに溺愛されて長生きするかも。

『この子は、他のリスと全然違って、ジャンプもしなければ餌も探さない。お外に全然出ていかない子なのだけど。可愛いわ。』とクリスティーナさん。サンブの苦手な所は外の世界と、もはや内弁慶。好きなのはナッツとアボカドなのだそうだ。


©boredpanda.com/instagram.com

こんなラブリーなモフモフなら飼ってみたい、という人もいるかもしれない。実際に大阪の天王寺動物園には展示されているが、そうは問屋が卸さない様だ。

実際に英国では、外来種としてトウブハイイロリスを輸入したが、このリスは様々な病気の抗体を持っている為、免疫力の弱い英国固有種のキタリスが絶滅寸前に追いやられてしまったのだ。その為、英国ではトウブハイイロリスの駆除が行われ賛否両論に分かれている。

実際にこのリスは、野良猫やブラックバス、アライグマと同じ様に、世界の侵略的外来種ワースト100に指定されているのだから、『人間が自分の好みで飼育して手に負えなくなったら手放す』という『あらいぐまラスカル方式』の育て親が増えると困るというのが、ブリーダーや日本政府の方針だ。

残念ながらこのリス、外来生物法により本種を特定外来生物に指定し、飼育などを禁止される日は近いかもしれない。

Man Finds Baby Squirrel On His Bed, And It Grows Up To Be The Most Adorable Pet

トウブハイイロリス

The place that has wiped out grey squirrels

こんな記事も読まれています


Tree of bean