猛スピードで走るタクシーによじ登ったJK、運転手の父は失職(涙)


中国国内を猛スピードで走るタクシーの後部窓に腰掛け、ルーフトップにしがみつく女子高生。映画の撮影の1シーンだろうと思ったらそうではないのだ。

父親が運転するタクシーの上で宿題をしている娘の図というのを、どこの誰が信じるだろうか。しかもタクシー会社が出した声明が、あまりにもブっとんでいて話にならない事が北京タイムズの報道で明らかになった。

©QQ/Beijin Times

事件が起こったのは、地域の大部分が黄河の南に位置する、中国河南省東部の第二行政地区・商丘市。

タクシーに、しがみつく謎の女子高生の動画が、北京タイムズにより報道されたのが、今週の火曜日だった。日本人なら仰天する事でも、スルーしてしまう中国人といえども、ここまで来ると、黙っているわけではない。映画の撮影で無いことが明らかになると、国民が大騒ぎした。

謎の女子高生は、自分がいかに無謀な行いをしてるのか、全く自覚しておらず、それどころか『やりなれている』確信犯だった。

タクシーが大通りで爆走しようとも、路地裏に入り突っ切ろうとも、微妙なバランスを取り、振り落とされることもなく、また、タクシーの屋根の上に置いた教科書どころか、鉛筆一本も落とさずに、必死で宿題をしているのだ。ここまでくると曲芸の領域である。

北京タイムズにスッパ抜かれた後、タクシー会社はガサ入れされ、代理人を通し、事件の顛末についてメディアに対してコメントしたのだが、その第一声が『そんなのありか!』と思うような、言い訳だった。

『このタクシーは、この女子高生の父親が運転してるんだ、大丈夫だ。』
そういう問題じゃないだろうと、各新聞社やメディアはツっこんだ。身内が一番信用できるというのが中国人の心情だが、それとこれは話が別だろう!とブーイングの嵐になった。

肝心の父親はというと、娘の危険な行為を見つけるとすぐに車を止め説教したそうだが、それでも何度もこういう行為に出たというのだから、相当ナメられているに違いない。

するとこのタクシー会社の代理人は、幼稚園児でも思いつかない様な、言い訳を思いつき、メディアにこうぶちまけたのである。

『この運転手は、事件を起こした時に、乗せていたお客と話し込んでいたんだ。それで同乗させていた娘さんの行動に気づかなかった。多分娘さんの行動に気づかなかったのだろうと思う。』
客と話し込んでいただと、娘を乗せているのが当たり前だった?どんなにだらしない運転手だ、でもってタクシー会社としてのコンプライアンスってものはどこへ行ったんだ?とまたもや、ブーイングが飛んだ。

当然の事ながら、ネットでもこの事件に対し、賛否両論の嵐が巻き起こっている。
呑気な輩は『そこまでできた娘って曲芸師みたいだな~』『そこまでして宿題早く仕上げたかったんだよ~』とのたまっているが、大半は、タクシーに娘を乗せていた父親のモラルや、タクシー会社のコンプライアンスを問うものだった。

『娘をどこにも預けられない一身上の理由があるなら、ウィンドウ、ドアロックはするべきだろうが、でもって躾もすべきだろ。』という怒号や、『会社はどうなってるんだ?見て見ぬふりか?』というものだ。

中には、この父娘が同じことを何度もやっていたのを見かけたというネットユーザーの書き込みもあり、止めようにも止められなかった事実が浮かんできた。

今回、表ざたとなり、父親は免許はく奪、タクシー会社も運転手である父親に別の仕事を紹介した後、営業停止に追い込まれているが、運輸省の代理人は、こうコメントしている。

『ドライバーにどんな事情があるにせよ故意でやったとしか思えない事実。中国のタクシー業界が全てにおいていい加減だと思われる悪しき見本になっては困る。今回の一件は重過ぎるペナルティだと思わない。』と述べている。

そこで思うのが、娘を預けるヒマもないほど、中国ではマトモなタクシー業者が苦戦してるという事ではないだろうか。
また、この父親に限って言うならば、娘にだけでもちゃんとした教育を受けさせようと思い、学校や塾に通わせた結果、
どこにも預けるヒマもなくなり、娘は親の車の中でしか勉強ができないという究極の選択を迫られたのかもしれない。

ただ単に、曲芸みたいな事がしたくて誰が身の危険を冒して、走行中のタクシーのルーフトップで身を乗り出して宿題をするだろうか?それなら車の座席に座っていたほうがマシである。

©sankei.com
日本の様に、ライドシェアが表向きに禁じられている国ではないので、白タクは蔓延し、アプリで白タクを仕切る闇業者までいるのが中国である。日本に初めてくる中国人観光客は、中国国内の白タク斡旋業者にボったくられているのが実情だ。

こうした実情を踏まえると、まともにタクシー会社一本で中国国内で働くという事は、無知が故に稼げないという事を意味してるのではないだろうかと思う。
それを考えると、せちがない中国国内の事情が垣間見えると思う。

Shocking moment Chinese girl writes her homework on top of a fast-moving taxi ‘driven by her oblivious father’

こんな記事も読まれています


Tree of bean