スタバのカップ・英国発完全リサイクル容器になる?


スタバやタリーズなど、フランチャイズコーヒー店のカップが
『使い捨て』などはご存知の通り。

マイタンブラーを持ち歩く人でもない限り、毎度毎度
飲み終わった後のカップが捨てられていくのは、
『勿体無い』と思った人もいるはず。

中には店員さんが、キュートなメッセージを書いてくれた
カップを持って帰った人もいるかもしれない。

そんな中、英スタバが実験的ではあるが、
薄いプラスチックの完全リサイクルできる容器、
Frugalpacに全て統一しては、という案が出たのだ。
reciclecup
(C) DailyMail

これは、今年初めにスタバがやった、
カップを持ってくれば割引するというキャンペーンをした所、
思ったより客が集ったからだという。

毎年250万個のコーヒーカップが捨てられる運命にあるのだが、
これは10万本の木を伐採している事になるらしい。

だが、スタバだけでなくマクドも含む
大手フランチャイズ業界に、この手のドリンクカップを
提供し続けてきたPaper Cup Manifestoの見解は厳しい。
sutabacup
(C)Lightrocket via GettyImages

スタバの努力はお見事だが、それが世界に広がるかどうか、
という事だ。

当の英国スタバは、今年初めの持ち込みマグカップの実験で、
顧客が環境問題に興味を持っている事が判ったので、
この案を進めて行きたいとしているがどうだろう。

事実、日本人は微妙なもので、
タンブラーを持ち込んでまで飲まない人以外は、
カップのデザイン1つがダサくなったら、もう行かない。

という人も出て来るかもしれない。
環境以前の問題も考える必要はあるだろう。

こんな記事も読まれています

At last! Starbucks brings in a coffee cup you can recycle: Company to trial mug after discovering up to 2.5billion are dumped or incinerated every year

LINEで送る

Tree of bean