【セグウェイでキッチン全焼】キッチン全焼!家でセグウェイで遊んでたらキッチン丸焼け!


先月14日に、電動スクーター・セグウェイを
公共の場で乗ることが禁止された英国。

そんな折事故はおきた。

英国に住む、ホドキンソンさんは、2人の孫の為に、
少し早めのクリスマスプレゼントにと、
今流行りの電動スクーター・セグウェイをプレゼントした。
grandson
セグウェイは、英国でもクリスマス商戦の目玉商品である。

『丁度その一台を台所に充電して、様子を見に行ったんだよ、
もうそろそろ充電も終わった頃だろうと台所のドアを開けたら、
もの凄い勢いで炎が上がってきた。
明らかにセグウェイの充電池からだった。』

ホドキンソンさんは、すぐに扉を閉め、消防車を呼ぶや否や、
台所でセグウェイが爆発した。
firedkitchen
ホドキンソンさんの冷静は判断により迅速に、消防車が来て
消火活動にあたり、家の全焼は免れたものの、ホドキンソンさんは、
セグウェイがはやることに疑問を感じている。

米国でも任天堂Wiiが原因による、
キャンピングカー全焼事故が起こっているが、
任天堂は一切この件に関してコメントしていない。

firedsegway
この手の故障は内臓されているリチウムイオンバッテリーの故障なので
防ぎようがないという、言い訳がましいコメントも聞かれる。
ならば、人命にかかわる事故が起こっている以上なぜ
そこにコストをはたかないのだろうか?

こんな記事も読まれています

LINEで送る

Tree of bean