レイア姫の母・デビー・レイノルズ死去


『キャリーが居なくなって寂しい。キャリーの所に、いきたいわ。』

映画『雨に唄えば』で知られる名女優デビー・レイノルズが、
娘キャリー・フィッシャーの後を追うかの様に、翌日倒れ、
病院に搬送された1時間後に亡くなった。享年84歳だった。
carryandreinolds1
(C)Film Magic
娘であるキャリー・フィッシャーは27日に、
クリスマスイブにロスからロンドンに飛び立つ飛行機の中で
心臓発作を起こし亡くなった、享年60歳だった。

『スターウォーズ』のレイア姫で知られた彼女が
再起をかけ新シリーズで、役に挑んだ話が、ついこの間の事の様だ。

デビーは28日、息子で撮影監督のトッド・フィッシャーの家に
キャリーの葬儀の件で打ち合わせに来ていた。

しかし午後1時過ぎ、彼女は脳梗塞で倒れ、緊急搬送された
シーダーズ・サイナイ・メディカルセンターで帰らぬ人となった。

トッドは、姉、母と相次ぐ身内の死に対し、
『母は、キャリーの元に旅立ったんです。』と語った。
娘を失った間、女優として気丈に振舞っていたデビーだが、
家に帰ると娘を失った深い悲しみがストレスとなっていた、という。

デビー・レイノルズは、1932年4月1日に、
米テキサス州エルパソに大工の娘として生まれ、
16歳の時、カリフォルニア州バーバンクでミス・バーバンクに選ばれた後、
ワーナー・ブラザースと契約。

ワーナー・ブラザースの映画2本で端役を演じた後、MGMに移籍し2年後
ジーン・ケリーのミュージカル『雨に唄えば』に抜擢され
一躍スターとなった。
singintherain
(C)Evellet Collection

’57年『タミーと独身者』の中で歌った主題歌
全米5週連続1位の大ヒット。アカデミー音楽賞にノミネートされた。

fisherandreinolds
(C)ASSOSIATE PRESS
’55年には、歌手のエディ・フィッシャーと結婚し、
キャリーとトッドの2児をもうけたが、
フィッシャーがエリザベス・テイラーに浮気した事により離婚。

テイラーは5年後、フィッシャーを振って、リチャード・バートンと結婚。
裏切られたにも関らずフィッシャーは、テイラーが死ぬまで諦めなかった。
talorandreinoldsandfisher
(C)Everette/REX/Shutterstock

その一方でテイラーとレイノルズの友情は、フィッシャーが
『自分はMGMの後輩で、向こうはトップスター』という
一歩引いた姿勢を常に取りつづけた事により、
テイラーが死ぬまで維持された。

fogavetalor
(C)REUTER

レイノルズもまたフィッシャーと離婚後、実業家のハリー・カールと結婚し
13年の結婚生活の後離婚、その後不動産王のリチャード・ハムレットと
12年の結婚生活を送るものの離婚している。

レイノルズは、キャリーとトッドを1人で育てたもの、
reinoldstwochildren
(C)AP
娘キャリー・フィッシャーが『スターウォーズシリーズ』のレイア姫で
一躍有名になったのは20代。

レイノルズは『レイア姫の母』と言われ、キャリーは『レイノルズの娘』
といわれ、御互いの存在が邪魔をし、女優として正当に評価されない事に
苛立ちを感じ、ますます疎遠になっていった。

キャリーは、成功が仇となりダン・エイクロイド、ジョン・ベルーシらと
ドラッグに溺れ、一時は再起不能という所まで行った。
carryandreinolds2
(C)AP
その時のキャリーとレイノルズの母子関係の修復の様子は
『ハリウッドにくちづけ』という映画のモデルになっている。

レイノルズの中では、過去の栄光も泥沼も全て清算していたのだろう。
元夫のフィッシャーが、後に再婚した女優コニー・スティーブンスの娘、
ジョエリー・スティーブンスと共に映る写真も見られる。
reinoldsandconniedaouger
(C)Getty Images
だが彼女にとって最愛の娘は、キャリーだった。
だからこそ、キャリーの死には耐えられなかったのだろう。

大女優の冥福を心から祈りたい。

I want to be with Carrie': Last words of Hollywood legend Debbie Reynolds, 84, who died of a suspected stroke, just one day after her daughter Carrie Fisher died of a heart attack

こんな記事も読まれています

LINEで送る

Tree of bean