【悲劇】隣の店で働くカップルを殺したホテルマン


ウェールズの首都、カーディフ市内のマタランストアで、
ショーウィンドウのデザインをする
ゾーイ・モーガン(21)と、副店長のリー・サイモン(33)が殺された。

容疑者は近くのホテル勤務アンドリュー・サンドラー(20)。
彼は容疑を認めていて、今月19日に殺人罪の判決を受けた。
andrewsandrel
(C)WARES NEWS SERVICE

亡くなったゾーイの友人の話では、
ゾーイは、サイモンと付き合う前、渋々アンドリューと
デートした事があった。

だが彼女はアンドリューを気に入らず、その後に、
同じ職場のマタランストアのシフトに入った
サイモンと出逢い、付き合い始めたという。
zoesimon
(C)WARES NEWS SERVICE

『彼女は、サイモンに一目ぼれしたって言ってた。
アンドリューは、ゾーイと1回デートしただけで、
付き合いが続くと勘違いして、その後もオンラインで、
彼女をおいまわし、ストーカーしたのよ。』

ゾーイの気持ちが離れていくと、半ば判っていながら、
認めたくないアンドリューが、ゾーイをネット上で
付回していた事になる。
matalan
(C)David Williams/WARES NEWS SERVICE

ゾーイの両親は、
『娘は、皆から好かれていたし、素晴らしい心の持主だわ。
娘がこんな早く、こんな形で逝ってしまうなんてショックで、
心の穴はいつまでたっても塞がらないの。』と嘆く。

ゾーイが、学校でも明るく目立ち評判がよく、
サイモンとの恋も御互い一目ぼれで始まったのに対し、
アンドリューの幼い頃を知る友人は意外な顔をしていたという。
hotelmanandrew
(C)WARES NEWS SERVICE
『アンドリューは内気で目立たない子だった、大人になると
仕事は地道にこなす子供になるだろうとおもっていた。
まさかこんな事件を起こすなんて。』

最終判決は翌年1月に、もちこされる。

Jealous man who was obsessed with Matalan window dresser stabbed her and her boyfriend to death outside store as they left after finishing night shifts

こんな記事も読まれています

LINEで送る

Tree of bean