ラッパズボン禁止なら…英国学生が出た驚きの行動って?


7月末、残暑お見舞い申し上げますな時。
所変わって英国でも記録的猛暑に見舞われていた。

英国ブライトンの、ロングヒル・ハイスクールの9年生(日本の中学3年)の
男子生徒が、あまりのクソ暑さに、ラッパズボンを履いて学校に行ったら、
校則違反で罰せられてしまった。

日本では、アラフォーのオッサンでも、職業によっては、
ラッパズボン、Tシャツ、ビーサンでビジネス街を歩いている事がある。
英国では、こんなオッサンがビジネス街を歩けば
ガン無視か、公開処刑か、どっちかなのだろうか。
https _blueprint-api-production.s3.amazonaws.com_uploads_card_image_154005_f016bdf96a434e9f9f1b0fe324862e21
©Solent News & Photo Agency
で、校則違反の中学生が、出た行動は、何だったか。
スカートを履いていったのである。
どこで調達したかは不明だが。
https _blueprint-api-production.s3.amazonaws.com_uploads_card_image_153947_04da324b36524fab87ef4c387370f774
©Solent News & Photo Agency
生徒の一人、マイケル・パーカー君(14歳)は、
『オレたちだけ、真夏にクソ暑い思いするなんておかしくね?
女の子は涼しそうにスカート履いてるんだし。』
といい、彼の母親のアンジェラも

『いいんじゃない、女の子だけ夏場涼しいスカートで、男の子だけ
スラックスってのはねぇ、ショートパンツでもいいと思うわ。』と
あっけらかんとしていた。

この学校の女性校長も
『学校の制服であれば、男女どちらの服を着用してもいいですよ』
といっている事から、問題はないそう。
b54464e3
©Solent News & Photo Agency
彼らがとった行動により、夏場はスラックスではなく、
ラッパズボンになる日も近いかもしれない。

こんな記事も読まれています


Schoolboys find brilliant way to get around no shorts rule

LINEで送る

Tree of bean