【猫が学校に】学校に通う猫・専用の学生証まで


ネコが学校に学生として通っている話が
米国にある。

用務員の飼い猫じゃなく、『学生』扱いなのだ。

トラネコのブッバ(オス)は、普通のネコじゃない。
カリフォリニアのサンホセの高校に通うネコだ。
しかも彼専用の学生証もある。マジで。
gakuseisyo
生徒とはいっても人間じゃないので、校内を自由に
歩き回ろうが何をしてても構わない。

いわば校内の人気者。

ブッバは元々学校の近くに住む人が飼っていた飼い猫だった。
その時は家でおとなしくしている飼い猫だった。

どういう事情か知らないが、ブッバの飼い主は、
ブッバを置いて引っ越してしまった。それがかれこれ6年前。

ブッバは、忠犬ハチ公よろしくドアの前で、学校の始業時間を
待っている、そして生徒の誰かに迎えに来てもらうのだ。
bubbadoor
校長のアンバー・マリエンサル氏は、
『ブッバは、社交的で礼儀正しいからクラスの迷惑にはならないわ』
と語っている。
bubbadesk
2017年にはブッバもこの学校を卒業しなくてはいけない。
その時にはブッバに角帽と礼服を着せてあげなきゃという校長。

ブッバが卒業するまで、みんなで見守ってあげられると
いいですね。

こんな記事も読まれています

LINEで送る

Tree of bean