【セレブ大統領】セレブが大統領ならダレがいい?


トランプだって立候補して票を集められるなら、
ハリウッドスターだって、出来るでしょうが。

そう思う人もいるはず。

なんと米国では、『大統領になってみれば?』という
冗談半分、本気半分のアンケートがあったそうです。

1:エレン・デジェネレス
ellen-degeneres-people-in-tv-photo-u10
©Rancer.com

スタンダップコメディアンからキャリアをスタートさせ、
昼のトーク番組『エレンの部屋』はエミー賞を受賞。

ゲイであることを公表している最初のアカデミー賞授賞式司会者
である事から、様々な支持層をえられるとみられている。

2:モーガン・フリーマン
morgan-freeman-theater-actors-photo-1
©Rancer.com

2位に選ばれたのはモーガン・フリーマン。
黒人大統領を選びたい気持ちは判りますが、それにしても
年齢が現在78歳というのは…。

3:オプラ・ウィンフリー
oprah-winfrey-people-in-tv-photo-u20
©Rancer.com

自信の名前のトークショーで知られる、ウィンフリー。
彼女が当選すれば、黒人女性初の大統領に。

4位から下は、どうやら演じた役柄と混同しているのでは?
と思うような、俳優が選ばれている様子です。
1461680872
©Rancer.com

ちなみに
4位はロバート・ダウニーJr
5位はレオナルド・ディカプリオ
6位はトム・ハンクス
8位にドウェン・ジョンソン
9位に何故かクリストファー・ウォーケン
10位にマイケル・ムーアと
支離滅裂なリストになりつつあります。

が、たまぁに
『お前が大統領をしろ』というホンネ意見も垣間見えます。
それが7位にランクインしているこの人、
stephen-colbert-recording-artists-and-groups-photo-u10
©Rancer.com
スティーブン・コルベアです。

ホメ殺ししながら、相手を皮肉る毒舌殺法コメディで、
売り出すコメディアン兼俳優です。

10年前、兄ブッシュ政権の時、ホワイトハウス晩餐会に招かれ、
ホメ殺し兼自虐ネタスピーチをした人です。

そんな事をするなら、実際に政治のかじ取りをしろ、
という証拠が、このアンケートなのでしょうね。

実際に政治に興味のあるジョジクルが19位、
マーガレット・サッチャーを演じたメリル・ストリープが14位という
内容は、どうなのかとも思います。

こんな記事も読まれています

Celebrities Who Should Run for President

LINEで送る

Tree of bean