1

【面白画像】ディズニーアニメ映画の登場人物にはモデルがいた!


クラッシックディズニー映画のプリンセスや王子様のキャラクターや身体の動きは今のアニメと比べても引けを取らない程リアルでなめらかですよね。どうやってディズニーはこのようなアニメーション映画を作っていたのでしょうか?
下の写真は多くのディズニーキャラクターの顔が実際のモデルからインスピレーションを受けたという事がわかります。

ディズニープリンセス 白雪姫のモデルimgur
当時の多くのディズニーキャラクターは実在する俳優がモデルでした。

ディズニープリンセス 白雪姫のモデルimgur
アニメ制作の前に俳優を選び衣装を着させて撮影をしたのです。俳優の顔がモデルとなり、キャラクターの顔を創ったのです。

 

ディズニープリンセス シンデレラのモデルimgur
当時のシンデレラの実写版の撮影風景。アニメのキャラを実物の隣に配置すると身体の動きがそっくりです。

 

ディズニープリンセス マレフィセントのモデルimgur
白雪姫の継母マレフィセントとプリス王子。ちゃんと小道具も使っています。

 

ディズニープリンセス オーロラ姫のモデルimgur
オーロラ姫のモデルとなった女優さんとアニメ。すごい美人に見えますが、無名の女優さんだったんでしょうね。この人の顔がオーロラ姫のモデルです。

 

ピーターパンとウエンディのモデルimgur
ピーターパンの靴などディテールまで実写からちゃんとこだわっています。

 

ピーターパンとウエンディのモデルimgur
飛ぶ姿も撮影されていました。

 

ピーターパンのマーメイドたちのモデルimgur
マーメイドたちもモデルになる女優がいました。

 

ディズニープリンセス ティンカーベルのモデルimgur
テインカーベル

 

ディズニープリンセス ティンカーベルのモデルimgur
鍵穴から抜けなくなるティンカーベル。

 

不思議の国のアリスの帽子屋のモデルimgur
不思議の国のアリスの帽子屋。これを見ると確かに実際の人物の顔をモデルにしていると感じますね。人間のモデルがいる方が個性的なキャラクターを作れるかもしれませんね。

 

こんな記事も読まれています

LINEで送る

Tree of bean