2本足で生まれたチワワの新しい歩行器がカッコいい


ティーカップチワワのターボルーは前足が生まれた時からありませんでした。しかしその他は健康な仔犬でした。ブリーダーは育てる事を諦めましたが、幸運な事に動物看護士のアシュリー・ルーパーさんに引き取られました。

2本足のチワワ

ルーパーさんはターボルーためにおもちゃのパーツから前足の代わりになる歩行器を作りました。

2本足のチワワ

2本足のチワワ

しかし、おもちゃのパーツで作ったカートは不安定で100%の出来とは言えませんでした。

そこで飼い主のルーパーさんはもっと良い歩行器を作るためネットで寄付を呼びかける事にしました。するとサンディエゴのデザイン組織のドューリックさんが無料でカートのデザインをする申し出をしてきたのです。歩行器を支える部分は3Dプリンターで作られ、スケートボードの車輪がつけられました。

2本足のチワワこれが完成品です。下に黒いシャツを着るとアスリートっぽくてかっこいいです。

 

2本足のチワワスペアもいくつか作ってもらいました。

 

2本足のチワワ街に出るとみんなの人気者。おっと溝には気を付けてね。

via: A Two-Legged Chihuahua Gets A New Set Of Wheels, Rolls Into Hearts Everywhere

こんな記事も読まれています

LINEで送る

Tree of bean