1

若くして亡くなったアメリカのスターたち


昔からハリウッドスターやミュージシャンなど若くして亡くなる人は多い気がします。27歳で亡くなったスターたちにちなんだ「クラブ27」と言われるカーストまあでります。
まだ若くして亡くなってしまったスターたちを振り返りましょう。

 

ポール・ウォーカー

若くして亡くなったアメリカのスターたち|ポール・ウォーカーワイルドスピードやフルスロットルに主演。2013年40歳の時にチャリティーからの帰路、自らが運転する車の事故で他界。同乗していたビジネスアドバイザーの男性も死亡しました。

 

ロビン・ウイリアムス

若くして亡くなったアメリカのスターたち|ロビン・ウイリアムス誰もが知る名優。2014年に63歳の若さで自宅で自殺して亡くなりました。長年鬱病に悩まされていたと報道されています。彼のように誰もが羨むようなキャリア、お金、名誉を持っていても自殺する人が大勢います。




 

エミー・ワインハウス

若くして亡くなったアメリカのスターたち|エイミー・ワインハウス2011年27歳の時にロンドンの自宅でなくなっているのが発見されました。長年のアルコールの取り過ぎが死因と言われています。彼女も「クラブ27」の1員になってしまいました。

 

コリー・モンティス

若くして亡くなったアメリカのスターたち|コリー・モンティステレビシリーズの「グリー」で大ブレイク。2013年トロントのホテルで31歳の若さでアルコールとヘロインのオーバードーズで亡くなっていたのを発見されました。以前にも何度もリハビリ施設に入所していて、その事を公にしていました。彼の死により出演していた「グリー シーズン5」の台本が大幅な書き換えが必要となりました。




 

フィリップ・シーモア・コリンズ

若くして亡くなったアメリカのスターたち|フィリップ・シーモア・コリンズアカデミー受賞歴のある実力派俳優。2014年ヘロインのオーバードーズでニューヨークのアパートで死体で発見されました。46歳でした。

 

マイケル・ジャクソン

若くして亡くなったアメリカのスターたち|マイケル・ジャクソン2009年50歳の若さでラスト・ツアーの直前に亡くなりました。彼の死については担当医の業務上過失致死が原因とされました。




 

ヒース・レジャー

若くして亡くなったアメリカのスターたち|ヒース・レジャー2008年、28歳の時にニューヨークのアパートで亡くなりました。一定のドラッグなどの中毒ではなく、薬の併用摂取の急性薬物中毒の事故死でした。撮影中だった映画「Dr.パルナサスの鏡」の代役をジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルが買って出た事は有名な話ですね。

 

ホイットニー・ヒューストン

若くして亡くなったアメリカのスターたち|ホイットニー・ヒューストンビバリーヒルズホテルのバスタブの中で亡くなっているのを発見されました。2012年の2月、彼女は48歳でした。やはり以前から噂があったドラッグでのオーバードーズが死因でした。




 

カート・コバーン

若くして亡くなったアメリカのスターたち|カート・コバーン90年代世界を熱狂させた男。1994年自分の頭を銃で撃って自殺しました。元々繊細であったと思います。また鬱状態やドラッグの悪用もあったようです。彼も「クラブ27」の仲間。そう27歳で亡くなりました。

 

ファラ・フォーセット

若くして亡くなったアメリカのスターたち|ファラ・フォーセット70年代のアメリカの恋人。2009年63歳の時に長年戦っていたガンのため亡くなりました。彼女の闘病のドキュメンタリーが死の数か月前にテレビで放映され、長年連れ添った恋人のライアン・オニールと結婚すると公言していました。




 

リバー・フィニックス

若くして亡くなったアメリカのスターたち|リバー・フィニックススタンド・バイ・ミーで注目され、その後いくつもの主演映画に出演しました。1993年23歳の時にドラッグのオーバードーズでクラブの外で亡くなりました。当時の若手俳優では才能、容姿、将来性ともにナンバーワンでした。

 

アナ・ニコール・スミス

若くして亡くなったアメリカのスターたち|アナ・ニコール・スミスプレイメイト、モデル。20歳の息子の死の5か月後に39歳で亡くなりました。二人とも薬物のオーバードーズで亡くなりましたが、当時の夫が毒殺の疑いで告訴されています。大金持ちのおじいさんと結婚し、相手は亡くなったため多額の遺産のスキャンダルでも有名でした。




 

2パック

若くして亡くなったアメリカのスターたち|2パック90年代に活躍したラッパー兼俳優。1996年ラスベガスでマイク・タイソンの試合を見た後パーティー会場への道中、信号待ちの際に隣の車から撃たれて亡くなりました。犯人は未だ捕まっていないそうです。

 

アーリア

若くして亡くなったアメリカのスターたち|アーリアR&Bの歌姫でまだ22歳だったアーリアはバハマで起きた飛行機事故でなくなりました。2001年の事でした。




 

ブラッド・レンフロ

若くして亡くなったアメリカのスターたち|ブラッド・レンフロ日本では「マイ・フレンド・フォーエバー」の子役当時の印象が強いですが、大人になっても俳優を続けていました。2008年25歳の若さでヘロインなどのオーバードーズで亡くなりました。

 

ノトーリアス・B.I.G.

若くして亡くなったアメリカのスターたち|ノトーリアス・B.I.G.

90年代に大ヒットを連発させたラッパー。ソウルトレインミュージックアワードのパーティの帰途中に何者かにより銃で撃たれ死亡しまhした。1997年彼はまだ24歳でした。事件は未だ未解決のままです。




レフトアイ

若くして亡くなったアメリカのスターたち|レフトアイTLCのメンバー。当時アルコールやドラッグの問題を抱えていたレフトアイはホンジュラスに精神治癒とボランティア活動のためによく行っていたそうです。2002年30歳の時にそのホンジュラスで自らが運転する車の事故で亡くなりました。

 

ブリタニー・マーフィー

若くして亡くなったアメリカのスターたち|ブリタニー・マーフィー2009年にロスの自宅で倒れ病院に運ばれ肺炎で亡くなったとされています。当時32歳でした。ブリタニーの父親は毒殺されたと意義を唱えて2012年に毛髪と血液などの再検査を警察に依頼していますが、今のところ他殺の証拠は出ていないとの事です。




 

クリス・ファーレーイ

若くして亡くなったアメリカのスターたち|クリス・ファーレーイアメリカの有名テレビショウ「サタデー・ナイト・ライブ」のコメディアン。将来有望だった彼ですが、コカインとモルヒネのオーバードーズで1997年33歳の若さで亡くなりました。

 

ブランドン・リー

若くして亡くなったアメリカのスターたち|ブランドン・リーブルース・リーの息子で俳優でした。「ザ・クロウ」の撮影中に誤って実弾が入っていた銃で撃たれて亡くなりました。1993年28歳の時でした。

via: Stars Gone Too Soon

 

ドラッグのオーバードーズで亡くなるスターが何と多いことかと改めて思います。ハリウッドでは昔スターを朝から晩まで働かせるために映画会社が朝は覚せい剤、夜は睡眠薬を与えていました。当時は両方とも処方があれば誰でも手に入る薬でもありました。

しかしドラッグ、アルコール、児童の性的虐待の悪い慣習は続いているようです。またそれはアメリカだけの話ではなく、ここ日本でもその慣習がささやかれています。

こんな記事も読まれています

LINEで送る

Tree of bean