超ゴージャスなビヨンセと生後一か月の双子の写真初お披露目!


歌手のビヨンセ(35)が、生後一か月になる双子の赤ちゃん、サー・カーターとルミと共に写した写真を今週の木曜、自身のインスタで初お披露目しました。

ブルーの花柄の美しい布を身にまとっただけの彼女が、色とりどりのツルバラのアーチと海をバックに写した写真は、ゴージャス。
その美しい姿に、3,9000件以上のイイネが寄せられています。

©Beyonce/Instagram

双子の赤ちゃんが、とても愛らしくかわいらしいのはもちろんですが、何よりも驚きなのが、出産一か月で、体型をスリムに戻したビヨンセ。
美しさも、出産前とほぼ変わらないというのは、セレブとはいえ羨ましい限り。

ちなみに、ビヨンセのマタニティフォトはこちら。お腹に新しい命が宿り堂々としているのが判ります。
彼女の最近の写真が、今年1月に投稿されたこの写真ですが、瞬く間に、インスタの「イイネ」の記録を塗り替えた程、見る人に幸せを与えるものでした。

©Beyonce/Instagram

ビヨンセと、夫でラッパーのジェイ・Z(本名:ショーン・コーリー・カーター)は、双子が産まれるかもしれないと聞いた時に、ちょっと変わった名前にしようと決めたそうです。
男の子には、紳士の証である『サー(Sir)』を贈り、女の子のルミは、日本の女の子の名前であり、ペルシャ神秘主義の詩人、ジャラール・ウッディーン・ルーミーを贈ったと言います。
今年妊娠中の2月も、揃ってレッドカーペットに登場していた2人は『今が一番幸せ』と言っていましたが、そこに行き着くまでは、波乱万丈だったと言えるでしょう。

©Getty Images/NARAS

2人がNYで知り合ったのは’01年。
その頃は、お互いに全く興味はなく、共に仕事をすればブランド力が高まるという取引相手だったそうです。
そんな関係が徐々に変わっていったのが数年後、ビヨンセのメイクアップアーティストであるビリー・Bによると、その当時、ジェイ・Jの方が大人で、ビヨンセが彼を尊敬した事から結婚に繋がったと言えるのでは、という事だったそうです。
そして2人は、08年に、結婚。’11年には長女ブルー・アイビーちゃんに恵まれました。

©GettyImages for MTV

ですが、その一年後、ビヨンセは流産してしまいます。
HBOのドキュメンタリー『Life is But a Dream』でビヨンセは当時を振り返り、こう語っていました。
『妊娠して、心音も聞こえた。私の人生で耳にした中で最も美しい音楽だったの。検査を受けにNYに帰ってきたら、お腹の中の心音は消えていたわ…その前の週は全てが完璧だったのに…。』

その後、彼女はずっと哀しい曲ばかりを書き続け、自分の心を癒したのだそうです。哀しい時に無理をしてハッピーな曲を描く必要はない、哀しむべき時に思いっきり哀しめばそれはセラピーになり、いつか幸福が訪れると信じて…。

だからこそ双子の赤ちゃんがビヨンセのお腹に宿った時は、ビヨンセもジェイZも大喜びしたそうです。長女のブルー・アイビーちゃんも、ママのお腹に手をあてて興味津々だったそう。

ビヨンセ自身、食生活で激太り説が流れたり、ダイエットの成果が出にくいと長年嘆いていましたが、妊娠中は栄養士さんについて貰い、健康管理をして貰ったそうです。
ダイエットは、様々なメゾットを試した結果、マルコ・ボージズ考案のビーガンダイエット、22デイ・ダイエット・レボリューションによってついに体重が維持できるようになったそうです。

©Getty Images

一方、ジェイZは今年に入り、新アルバム『4:44』を発表、北米ツアーも控えています。
この中で、彼は過去に離婚寸前に追い込まれる程、噂された浮気騒動の事実を認めるフレーズを口にしています。

『どんな人生も100%というわけではないから、行かないでって、オレいったよね?と』
浮気を認める事で、自分が本当に愛していて戻ってくるべき女性、去ってしまうと困る女性を初めて知ったというジェイZ。

©Wireimages

2人は双子の赤ちゃんが生まれた事で、NYからLAの高級住宅地ベルエアに移住する計画を立てているのだそう。
今住んでいる所でも、家賃4500万円という破格のお値段なのですが、今度2人が狙っているのは、日本円にして130億の豪邸だそうです。

‘Sir Carter and Rumi 1 month today’ Beyonce FINALLY unveils her twins on Instagram… and confirms their names

こんな記事も読まれています

LINEで送る

Tree of bean