パソコンを冷やす世界中のテクニックが、超ブっとんでてクソワロタ


これから夏になると問題になるのが、パソコンをいかに冷やすかという事。

誰もが空調ガンガンにきいたオフィスに居るわけではない中で、自宅でパソコンを使う人たちが、とんでもない方法でパソコンを冷やしている実態が判った。

日本人では、こんな方法ありえない、そんな事をしたらパソコン壊れるだろうという、とんでもない事を彼らは平気でやっているのである。

1:ペットボトルの水


©izismile.com
凍らせたペットボトルの水をラップトップの下に敷くというとんでもないアイデア。不安定な土台の上に置かれたラップトップの運命やいかに?

2:冷蔵庫の中


©izismile.com
壊れるって。それにそこまでして無理にパソコンを使う必要がどこにあるのだろう。

3:クーラーの風を持ってくる


©izismile.com
このビニールは、どこから調達して、どうやって付けたのだろう?

4:扇風機


©izismile.com
誰もが一度は考えるのだろうが、ここまで無理はしない。

5:水

©izismile.com
彼らはショートするとか、やれば感電死するという考えはないのだろうか?

私たちが、室内でラップトップを冷やすテクニックとして考えるとすれば、平らにした保冷剤を敷き、ぬるくなれば新しいものと交換するという事だろう。

何故か世界では、やらせでもなんでもなく命がけでパソコンを冷やす人がいるのだ。私たちの考えには及ばない事である。

When It Comes To Computers, You Gotta Keep It Cool

こんな記事も読まれています

LINEで送る

Tree of bean