マドンナの息子・マリファナ所持で捕まっていた?


歌手のマドンナの息子ロッコ(16)が、今年9月末、
マリファナ所持で捕まり、
保釈金を積まれ釈放済である事が明らかになった。

ロッコは、マドンナと映画監督ガイ・リッチーとの間の息子で、
マドンナがロッコを自分のライブの間連れ回す事から、
リッチーの故郷である
ロンドンに引き戻したという形になっている。

ロッコのマリファナ所持がバレたのは、プリムローズヒルにある
近くの住民から苦情の電話が入った事だった。

警察がガサいれすると、ロッコは数人の友人と壁にもたれかかったままで、
何の反省の色もなく、持っていた袋を警官の前に投げ捨てた。
それがマリファナだった事から現行犯逮捕に到った。
roccoritche16atlondon
(C)EROTEME.CO.UK

ロッコは保釈金を積まれ釈放された後、敬犯罪者向けの
ワークショップを受けたそうだが、
これが彼の役にたっているかどうか判らない。

事実彼は、今年4月にも同じ様にマリファナを吸っている所を見つかり、
警察の御世話になっている。
roccowithfriendthisapril
(C)Kaeble/INFphoto.com
肝心の両親はというと、父親のガイ・リッチーは’08年にマドンナと離婚後、
’11年にガールフレンドでモデルのジャッキー・アシュリーとの間に
一男一女をもうけ、’12年に婚約。

マドンナは、離婚後、次々に交際相手を変え、現在のお相手は、
元ハロッズの店員でモデルのボウルバカール・ソウマボロ(25)だ。
roccowithhisgirlfriendkim
(C)KPPKTURES.CO.UK
リッチーとマドンナは、ロッコの親権について今も揉めている状態。
立場として宙に浮いたままのロッコが精神的に不安定にならざるを
得ないのも無理はない。

Madonna’s son Rocco Ritchie, 16, is arrested for possessing cannabis after wealthy Primrose Hill ‘neighbours complained about him smoking drugs’

こんな記事も読まれています

LINEで送る

Tree of bean