宝くじの呪い?宝くじ当たった途端に不幸になった女性


『宝くじの呪い』はある意味本当だ。

楽して大金を手に入れる事で、地位名誉や、家族や愛情を失うのが、
往々にして『宝くじの呪い』と呼ばれている。

ジェイソン・ジョーンズとヴィクトリア夫妻も例外ではなかった。

慎ましく暮らしていた2人は、なけなしのお金を叩いて
宝くじを買った途端、偶然にも当たってしまった。
880
(C)EMPIC Sports Photo Agency
その額何と、2.3ミリオンポンド(30,820,000,000円)。

’04年に宝くじが当たった2人は、家を新築。
7万ポンドのスポーツカーを購入。
ジェイソンさんは、ヴィクトリアさんに仕事をやめてもいいし、
お金の管理を任せていた。

ここまでかけば、どれだけ自由があったかと思うが
実際はそうではない。

宝くじで当てた金額の大半は、別荘を購入するなど、
ジェイソンさんが使い、ヴィクトリアさんは、
殆ど自由がなかったというのだ。

そんな彼女は億万長者で実業家のマイク氏と出逢ったのは
昨年のクリスマスの翌日、ボクシング・デーの事だった。

’87年に同じ様に、宝くじが当たり、それを元手に
資産を増やしているマイク氏。

ヴィクトリアさんは、マイク氏が、
奥さんが出て行ったというのを鵜呑みにしてしまったらしい。
withmike8
(C)David Paker

ヴィクトリアさんとマイク氏の仲がバレたのは、
ジェイソンさんがヴィクトリアさんのスマホを
覗いた事がきっかけだった。

『妻は、今まで築き上げてきた家庭を粉々にするつもりなんだ』
ジェイソンさんの怒りはもっともだが、

還暦すぎの億万長者マイク氏からみれば、糟糠の妻キャロル(57)と
別れても、ヴィクトリア一筋というわけでもなかったらしい。

『彼女は結婚したがっているようだが、彼女の旦那さん、
ジェイソンさんが別れないといってるのだから、仕方ないね。』
と、突き放している。

英国では『宝くじ長者』が『宝くじの呪い』で
別れる事が珍しくない。

エイドリアン、ジリアン・ベイフォード夫妻も’12年に
148ミリオンパウンドあてたが、
32AAC87300000578-3760532-image-a-8_1472237425466
(C)Daily Mail
1年後に別れてしまった。

これこそ宝くじが身を滅ぼすというものだろう。

The lottery curse strikes again: £2m couple divorce after she leaves her
husband for Dreams mattress tycoon 100 times richer!

こんな記事も読まれています

LINEで送る

Tree of bean