【レッドカーペット】ヌード同然で現れるセレブたちがヤバすぎる!過激なセレブのドレスまとめ


レッドカーペットの見ものといえば、
美しい衣装を纏うセレブリティを見れる事。

そこはデザイナーの腕の見せ所でもあり、
素晴らしいドレスをセレブに着てもらう事で
デザイナーの知名度もあがります。

その一方で、とんでもないデザインのドレスも。
今回は、これってデザイン?な
レッドカーペットで見つけたセレブのドレス集を
集めてみました。

1:ビヨンセ
beyonce
見えたらヤバい所だけ隠れているシースルードレス。
ジバンシィのデザインだそう。

2:ケリー・ブルック
kellybrook
後ろの生地が破れてる様なこのドレ

当時恋人だったジェイソン・ステイサムの映画
『スナッチ』のプレミアに出る為に仕立てたもの。

後にステイサムとは別れてしまいましたが。




3:リアーナ
riana
こちらのシースルーのドレスは
216,000個のスワロフスキーをちりばめたもの。
破けたらどうするんでしょう?

4:イリーナ・シャーク
irina
おそらくヴェルサーチのものと思われる、
全身網タイツトドレス。

他にも網タイツドレスセレブは居ますが、体型も顔も
かなり選びますね。




5:ローズ・マグゴワン
rose
サプライズで現れたそうですが、
勇気がいるの一言。ここまでやったのに
誰も振り向いてない?

6:エリザベス・ハーレー&ヒュー・グランド
haray
’94年当時にまだ交際中だった、ハーレーとグランド。

ハーレーのドレスも、レッドカーペットでごく普通に見る
ヴェルサーチのベルトドレス。

が、問題なのはハーレーの方。
普通のセレブリティは、一回レッドカーペットで着たドレスは
二度と着用しないか、後一回しか着ないのが
暗黙の了解なのに、彼女はこのドレスを

29回も着倒したという。

勿論彼女が貧乏だったわけではなく
気に入っていたからだそう。

いかがでしたでしょうか。
お騒がせ男性セレブリティも尻込みしそうになる?
女優の大胆なドレス。

ここまでくるとあっぱれですね。

こんな記事も読まれています

LINEで送る

Tree of bean