【飲酒運転VS暴力】ウソだろ?暴力より飲酒運転が罪になる国・米国


飲酒運転と暴力どっちが大事(おおごと)といえば、

どっちも。

なのですが、この動画の場合どうでしょう??

米・ニューメキシコ州中央の年・アルバカーキで、
おきたケースです。

銀のトラックのガラ悪いニイチャンの方が、
ヒョロ長い男性と息子に何やら執拗かつ強面に
ずっとイチャモンをつけています。

一旦車で通り過ぎるものの、まだ怒りが収まらないのか、
しばらくした所で車を止めて戻ってきて。

drunk

ボカッっと男の息子にパンチをお見舞い。
男の息子、哀れに道に寝そべってる様子。

さてどちらが逮捕されたでしょうか。
これ、実は逮捕されたのは寝そべってる方の男性。

寝そべってる方の男性は飲酒運転だった様です。
この銀のトラックの運転手、
注意しなかった親の所まで執拗においかけてきたのでしたら、
チョっとコワくないですか?

最も米国では、日本と違い、
公共飲酒の取り締まりは禁固刑になるほど。
ハリウッドスターのクリス・パインも飲酒運転で刑をうけたほどです。

暴力より優先されてしまう刑罰の優先順位が怖いですね。

郷に入れば郷に従え、注意しましょう。

こんな記事も読まれています

LINEで送る

Tree of bean