1000年前の金貨2,000枚を海の底でダイバーが発見!


イスラエルの地中海沿岸でダイビングを楽しんでいたダイバー達が約1000年前の金貨を2,000枚発見しました。

1,000年前の金貨2,000枚を海の底でダイバーが発見!

ダイバー達は初めこのコインをおもちゃだと思ったそうです。しかし、これらはゴールドで作られた本物の金貨でした。イスラエルで見つかった金貨の中で一番多い発掘量だったそうです。

1,000年前の金貨2,000枚を海の底でダイバーが発見!

1,000年前の金貨2,000枚を海の底でダイバーが発見!

専門家によるとこのコインは909年~1171年の間に北アフリカから中東で流通していたものではないかと言います。
また、この金貨はカイザリア海港をガードしていた軍人へ支払われる給料だったのではないかとも言っています。また他の意見では商人の大きな貿易船が港に着く前に沈んだのではなどと言われています。

1,000年前の金貨2,000枚を海の底でダイバーが発見!

いずれにしろ、ゴールドの価値だけではなく、歴史的な価値もあるため、これを現金にした場合の金額は巨額になる事は間違えないそうです。
via dailymail
さあ、さっそくダイビングを始めましょう!

こんな記事も読まれています

LINEで送る

Tree of bean